top of page

第11回

補助金申請の注意点 ~申請は計画的に~

移住支援の補助金を申請する際は、スケジュールに注意が必要です。

特に年明け以降の申請が要注意となります。

理由は、市の予算執行の都合上、一度補助金申請を行うと、その年度内に事業を完了する必要があるためです。

特に空き家改修支援事業の場合には、工事スケジュールも関わってきますので、申請にあたっては計画を入念に検討してください。

場合によっては、新年度、4月以降に申請をした方がよいケースもあります。

移住の計画を立てて実行していくのは、計画力・実行力が試される、人生における一大プロジェクトですが、理想の暮らしを叶えるために、ぜひ前向きに取り組んでいただきたいと思います。

そんな皆さんの取り組みを、私たちも最大限サポートしていきますので、各種補助金の申請を考えている方は、ぜひ事前に早めのご相談をお願いします!

ご相談はお問い合わせフォーム または 0978-27-8170 まで

宇佐市移住サイトessay01.png
宇佐市移住サイトessay07.png
宇佐市移住サイトessay02.png
宇佐市移住サイトessay08.png
宇佐市移住サイトessay03.png
宇佐市移住サイトessay10.png
宇佐市移住サイトessay04.png
宇佐市移住サイトessay11.png
宇佐市移住サイトessay05.png
宇佐市移住サイトessay11回.png
宇佐市移住サイトessay06.png
bottom of page